トップ

振袖を素敵に着回す

振り袖を選ぶべき特別な日

振り袖が素敵に見える理由

成人式のお祝いにお母さんがプレゼントしてくれた振り袖…豪華で華やかなせっかくの衣装なのに、着る機会が分からずタンスで眠っていませんか?
実は私たちが知らないだけで、振り袖を着回せる場面がたくさんあるのです。

おしゃれに敏感な大人女子のみなさんに、振り袖を着てお出かけをすると気分が上がるおすすめのシーンとその理由を詳しくお話します。
振り袖の良さって何でしょう?

・ドレスでは出せない上品な雰囲気
和服が持つ艶やかで品のある雰囲気は、豪華な振り袖ならではです。
着物が持つ高級感のある華やかさはもちろんのこと、和服を着ることで立ち居振る舞いにも品が生まれ、洋服では表現できない日本人女性独特の奥ゆかしさや、美しさを引き立ててくれます。

・新しいドレスを買うよりも手頃に華やかに目立てる
ドレスであれば、色やデザインが周りとかぶってしまうこともありますが、振り袖であればその心配もありません。
振り袖や帯締めの色合い、帯の柄や結び方など、さまざまな部分で個性を上品に表現できるのです。

・1枚で何度も特別な日を彩ることができるのでリーズナブル
振り袖を購入する初期費用は、一見すると高く感じますが、手持ちの振り袖であれば先々の費用がかからずに済み、新たに何かを買い足すロスがなくなります。
いくら振袖に比べ安価といえど、セレモニーの度に新しいドレスを買っていては、お金がいくらあっても足りません。

・背が低くても見劣らず、むしろ華やかになる
日本の伝統的な衣服である和服は、小柄な日本人女性の品のある魅力を最大限に引き出してくれます。
着るだけで女性らしい美しさを表現できる振り袖は、身長や体型を気にすることなく着こなせる日本が誇る正装です。

© Copyright 振り袖を選ぶべき特別な日. All rights reserved.